ワークショップの様子

まなびのハコのお知らせ

ブロックを使ったロボット製作!豊かな想像力と創り上げる力が発揮!

 2020年3月

吸収力の高い2人、80以上の作り方工程を30分で完成!
スピードの秘訣は…最初に全体像を見て、どの様に作るのかを把握して組み立てていました!空間をイメージする力が高く、左右非対称の部分も間違えることなく組み立てていきます。
iPadの製作画面を触らないため、スリープモードになってしまうことも多々!

製作の後はプログラミングで動かします!センサーで物を見つけたら掴むアームが完成。

さらに「本物工場の様に作りたい!」と、掴んだ物を落として、別の物を掴み、運ぶという一連の作業ができるようにプログラムを組みました!

基本のプログラムが組めたら、その後は応用になります。「これができるなら、これはどうかな?」自分たちで「創りたいものを創り、動かす」体験。豊かな創造力が発揮されます。


毎回、子供たちが意欲的に取り組むワークショップ。60分のレッスンはいつもあっという間です!

幼稚園生でも集中して、次々と創り上げます!
子供たちの高い吸収力や豊かな想像力が発揮!!

【子どもたちの「さくひんしゅう」】 ワークショップの様子

タイトルとURLをコピーしました